遮光1級のカーテンでもカーテンと壁の間の隙間からの光漏れや隙間風は防げません

壁に密着するカーテン

遮光1級の生地を使用したカーテンでも壁とカーテンの間に隙間が空いていると、その隙間からカーテンが遮っている光や冷気が漏れて生地が持っている遮光性能・保温性能を十分に発揮できず、期待されていた遮光レベルを得られません。
WallFitterはこの隙間を限界まで無くし、究極の遮光を求めて開発しました。

カーテンと壁の隙間をなくして得られる3つの効果

優れた遮光性能

遮光カーテンとは光を遮断する効果が高いカーテンです。
太陽や街灯の光を遮ってお部屋を暗く保ったり、室内の光や人の影を外に見せないようにし、プライバシーを保つ目的で使われます。
WallFitterは特に優れた遮光を得るために開発されたカーテンで、その遮光性能は、わずかな光が画質に影響してしまうホームシアターにも高い評価を頂いています。

隙間風を和らげ部屋を保温する効果

冬場の窓際ではカーテンと窓の間の隙間から冷たい冷気が入り、足元を冷やしてしまいます。
WallFitterは窓に密着して隙間を作らず、この隙間風を防ぎます。
この効果をドライアイスを使った実験で一目瞭然で実感して頂けますので、「詳しく見る」で是非ご覧ください

あらゆる窓に対応するスリムなスタイル  

カーテンが窓にピッタリと密着するプリーツのないシンプルなスタイルは窓際をすっきりとスマートに演出します。
家具や机を窓際によせて置いても邪魔になりません。
また、高い所や手の届きにくい窓でもリモコンや操作コードを使って簡単に開け閉めが出来ます。

遮光1級のカーテンでもカーテンと壁の間の隙間からの光漏れや隙間風は防げません

ホームシアター工房名古屋ショールーム

ホームシアター工房

こちらで採用され、実際にご覧いただけます。